【子連れサンシャインコースト】おすすめホテルと予約時のポイント

スポンサーリンク

サンシャインコーストは、ブリスベン(Brisbane) から車で1、2時間、子連れでのんびりと行けるおすすめビーチリゾートがたくさんある場所。

たくさんの自然と美味しいものがあって小さな子供が一緒でも気軽に行けるホリデー先なのでサンシャインコースト(Sunshine Coast)は、ブリスベン在住の家族連れにも人気のドライブ旅行先。

ヌーサやカランドラに私たちは良くいきますが、前回のホリデーはサンシャインコーストで人気の「Twin Waters」 にプレップの娘と1歳の息子を連れて家族で宿泊してきました。

子供たちはホリデーが大好き。

いつもと違う場所が ”家” になるので、毎回、予約したアコモデーション(ホテル)の部屋に入った途端大はしゃぎ。

ホテルの部屋に入った途端、部屋中を走り回って全ての部屋をチェック、どの部屋で寝ようか決めます。

子供たちにとって、いつもと違う場所で生活するのが刺激的なんですよね。

サンシャインコーストには様々なスタイルのホテルがあります。

予算や空き具合によってもホテルの当たり外れがあったりします。

小さな子供が一緒だからこそ、ホリデー中はストレスを最低限にしたい!

そんな私がサンシャインコーストのホテルを予約の際にチェックするポイントがいくつかあるので紹介します。

スポンサーリンク

子連れでサンシャインコーストのホテルを予約する際のポイント

サンシャインコーストの宿泊施設を予約する際に考慮すると役立つポイントを5つ紹介。

  • サンシャインコーストのプライベートビーチのあるホテルを選ぶ
  • ビーチにプール、アクセスの良い1階の部屋を予約
  • ホテル、リゾート内、近辺のカフェやレストランを事前調査
  • ホテルのプールは子供の年齢に合っているか?
  • ホテルにキッズプログラムはあるか?
  • スポンサーリンク

    サンシャインコースト ホテル予約時のポイント①

    サンシャインコーストのプライベートビーチのあるホテルを選ぶ

    子供がトドラーやまだ小さい場合はかなり重要なのがこれ!

    サンシャインコーストといえばビーチがメイン。

    子連れ家族におすすめのプライベートビーチのあるリゾートホテルはサンシャインコーストにいくつかあります。

    小さな就学前の子供が一緒の場合プライベートビーチのあるホテルに泊まれば、車の走る道路を渡ったり駐車場でほかの車の出入りを心配をする必要がありません

    サンシャインコースト ホテル予約時のポイント②

    ビーチにプール、アクセスの良い1階の部屋を予約

    私達は出来る限りホテル内でビーチやプールまで近い部屋をリクエスト。

    庭やアウトドアエリア付きの部屋でそこからビーチやプールにアクセスできる部屋はとても便利。

    上の階だとビーチやプールまでの行き帰りにタオルや荷物、子供と一緒に上階の部屋まで行くのは大変。エレベーターがなければ最悪です。

    アクセスの良い部屋を前もってリクエストしておけば、
    ビーチで足についた砂を部屋の中に持ち込むのも最小限に出来ます。

    サンシャインコースト ホテル予約時のポイント③

    ホテル、リゾート内、近辺のカフェやレストランを事前調査

    ママにとって、子連れでホリデー中に食事の用意をしなくて良いのは有り難いです。
    そして美味しいブレックファーストやランチ、ディナーがあればなお満足。

    サンシャインコーストには美味しいシーフードや子連れでヘルシーな食事が出来るカフェもたくさんあります。

    ホリデー前に家族で行けるお店を調べていくつか候補をあげておくとスムーズ。

    サンシャインコースト ホテル予約時のポイント④

    ホテルのプールは子供の年齢に合っているか?

    リゾート内のプールを前もってチェック。

    スライドがあるプールは対象年齢が決まっている場合もあります。

    サンシャインコースト ホテル予約時のポイント⑤

    ホテルにキッズプログラムはあるか?

    スクールホリデーやシーズン中は「キッズプログラム」というリゾート内での、子供向けアクティビティを用意してある場合が多いです。
    プログラムに参加出来る年齢や内容をチェックして子供に興味があるか聞いてみると当日さらに楽しめます。

    スクールホリデー子連れサンシャインコーストおすすめホテル

    ツインウォーターズ(Twin Wateres) にあるリゾート施設

    子連れサンシャインコーストNovotel-Twin-Waters-Resort

    ブリスベンから比較的近い、サンシャインコーストにあるツインウォーターズ (Twin Waters) のリゾート内にはラグーンがあります。

    ビーチに慣れていない赤ちゃんや波を怖がる小さい子にぴったり。

    ラグーンは波が立たなく、波の音もしないので小さい子でも砂浜で安心して座らせお水遊びが出来ます。

    小学生向けのホリデープログラムや、ウォーターアクティビティもリゾート内にたくさんあります。

    小学の娘は海の上のトランポリンで楽しそうに遊んでいました。

    家族でカヤックをしたり充実した家族の時間が過ごせるのでおすすめ。

    >>サンシャインコーストの格安リゾートホテル検索画面へ

    【子連れサンシャインコースト】おすすめホテルと予約時のポイントまとめ

    最後まで読んでいただいてありがとうございます。
    スクールホリデーをサンシャインコーストで過ごすのが好きな家族は多いと思います。
    子供と一緒に泊まるホテルを上手に予約するポイントを紹介しました。

    他にも子連れ家族に人気の記事がたくさんあるので是非合わせて読んでください。

    日本の食品、食材を配達してくれる通販サイト JFC でお取り寄せ(オーストラリア生活)
    日本の食品や食材を配達してくれる通販サイト【JFC】は、オーストラリアで生活している日本人に人気のオンライン通販の1つ。
    プリンターのインクはネットで購入(オーストラリア生活)
    オーストラリアでプリンターのインクを割引価格で買ってみました。割引クーポン付きで便利だったのでシェアしています。
    オーストラリアで子供服が買える通販
    オーストラリアで子供服や赤ちゃん用品などが買えるおすすめ通販を探している人、子供の物が買えるオーストラリアの通販サイトを厳選して紹介。
    ゴールドコーストのトリックアートギャラリー『ArtoVo』
    《子連れお出かけ「ArtVo」》ゴールドコーストのロビーナ(Robina) で人気のトリックアートのギャラリー『ArtVo』へスクールホリデー中に子供達と行ってきました。
    アグネスウォーターと1770を満喫!【オーストラリア体験記】
    子連れで『1770 とアグネスウォーター』へ泊まりで行ってきました。オーストラリアのQLD州にある1770とアグネスウォーターはビーチがキレイなおすすめホリデー先。おしゃれで美味しいカフェも沢山ありトロピカル満載。
    ブリスベンから日帰りサンシャインコースト《いちご狩り、ビッグパイナップル、マレーニー 体験談》
    ブリスベンからサンシャインコーストまで日帰りドライブ。サンシャインコーストで日帰りと言えばビーチが人気ですが、今回はビーチではなくコアラが抱っこできる動物園「WildLife HQ」、マレーニーのアイスクリームと美味しいランチで週末を過ごしました。
    【このブログの運営者】
    花まま

    ブログ『子育て記録ブリスベン』の筆者。
    アラフォー、2児のママ。
    オーストラリアで生活している日本人 ママブロガー/ アフィリエイター。
    家族で過ごす時間を大切にするよう心がけ、わんぱくな息子の伸ばし方を日々研究中。
    最近増やした観葉植物は『ブロメリア』。

    - Follow Me -
    観光
    スポンサーリンク
    - Follow Me -
    KosodateBrisbane.com【子育て記録ブリスベン】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました