オーストラリアで幼児教育

スポンサーリンク
妊娠、出産、子育て

オーストラリアのキンディ(幼稚園)1日の過ごし方

4歳の息子が通っていたオーストラリアのブリスベンにあるキンディ(C&K)での生活に密着。『オーストラリアのキンディは日本の幼稚園と同じかな?』オーストラリアのキンディの様子を詳しく知りたい日本人の方におすすめのブログ記事。
オーストラリア生活

子連れにおすすめブライビー島の【バタフライハウス】

ブライビー島(Bribie Island) にある『バタフライ ハウス(Bribie Island Butterfly House)』 は、オーストラリアの蝶が沢山いる『バタフライガーデン』。あおむし、サナギ、蝶を観察、学ぶことの出来る場所。
観光

メアリーポピンズで有名なメアリーバラ【オーストラリア観光】

QLD州のメアリーバラ(Maryborough)はメアリーポピンズの作家と作品が生まれた場所としてオーストラリアで人気の観光スポット。 メアリーバラの『メアリー・ポピンズ博物館』へ行ってきたので最新のCOVID規制を含めた情報と沢山の画像を紹介。
オーストラリア生活

ブリスベンの子連れ穴場スポット【Osprey House Enviromental Centre】鷹、ジュゴン、マングローブなどについて学べる

【Osprey House Environmental Centre】は、ブリスベンのノースサイド ノースレイクス近くにある子供達が体験学習の出来る環境教育センター(Environmental Education Centre)。入場無料で週末もオープンしているので家族でお出かけやスクールホリデー中の外出にも最適。
観光

ブリスベンの博物館【Queensland Museum】を写真で紹介 2022年最新の見どころ、料金、SparkLab、特別イベント、徹底ガイド

クイーンズランド博物館の基本情報、アクセス(地図付)、展示品、イベントを含めて紹介。COVID-19 関連の便利な最新情報もアリ。入館料は無料のクイーンズランド博物館ですが、有料展示のサイエンスセンター【Spark Lab】も紹介します(写真付き)。参加型のSTEM 体験学習が経験出来る貴重な場所。
子育て

オーストラリアのおすすめ幼児教育【キンディー、プレップで学習効果倍増】

わんぱくだった4歳の息子が賢くなったきっかけ。オーストラリアのキンディーやプレップの教育プログラムに入っている『カレンダーワーク』。実際にオーストラリアのキンディーで習ったお家で出来る『日付と曜日、天気の確認』を紹介。お家で再現できる。
子育て

鉛筆を使えるよう助けるアイデア【子供のプレップ入学前①】

子供がプレップへ入学する前にしておきたいこと!三角鉛筆、オーストラリアの統一フォントで子供に教える。
子育て

キンディ!オーストラリアの幼稚園は何歳から?

オーストラリアで3歳の息子が幼稚園に行くのはいつから?オーストラリアのブリスベンでは小学校に入る前に『キンディ』に1年行きます。キンディ入学と幼稚園の様子を紹介。
小学校(Primary School)

Code Camp 申し込み画像付き手順《オーストラリアの子供のプログラミング学習》

『Code Camp』の申し込み方法を日本語解説付きで紹介。
子育て

ブリスベンの通学区域(キャッチメント)

ブリスベンのプレップ、小学校、ハイスクールを選ぶ際に大切なキャッチメント(Catchment) 。地図の使い方を分かりやすく画像付きで解説。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました