オーストラリアで使うベビーカー選び(体験談)

スポンサーリンク

オーストラリアで出産を控えている人は『ベビーカー』の購入を考えると思います。

わが家の1人目の赤ちゃん用に買ったベビーカーは日本から買ってきました。

そして2人目の子供が生まれる前に再度、オーストラリアでもベビーカーを購入。

ベビーカーはベビー用品の中でも高額な買い物の1つ。

赤ちゃんが生まれるたびに買っていられませんよね。

日本で買ったベビーカーとオーストラリアで買ったベビーカーを比較してみました。

体験談になっていますのでオーストラリアで生活している方でベビーカーの購入を考えている方の参考になると思います。

スポンサーリンク

1人目のために買ったベビーカー(オーストラリア)

1人目の子供、バレリーナちゃんがオーストラリアで生まれた時に買ったベビーカー。

悩みに悩み日本で買ってオーストラリアに持って帰ってきました。

日本でベビーカーを購入した理由

オーストラリアでの初めての出産で情報も少なくオーストラリアのおすすめベビーカーブランドや、どのベビーカーを選んでいいのか正直わかりませんでした。

金額もかなり高額な物が多かったので買って後悔したくなかったし。

それで、日本人の私は日本製のベビーカーが軽く質が良く機能性にも優れていると思ったからです。

でもそれは日本で生活していればの話し。。。

オーストラリアで日本のベビーカーを使った感想

オーストラリアで、少なくとも私たちが住んでいるブリスベンでは日本のベビーカーは使えません!!!オーストラリアで買った方がよい!

日本のベビーカーがオーストラリアに合わないと思った理由

オーストラリアの道は舗装が日本のようにきちんと出来ていない!

《私の経験談》

夕方、赤ちゃんと家の近所を少しお散歩しようと思いました。

ベビーカーに赤ちゃんを乗せてさあ出発!

でもどこを歩けばいいのでしょうか。

家の前は芝生があってその横はすぐに車が通る道。

住宅街でもオーストラリアでは、時速20、30キロでゆっくり運転している人はいません。

後ろから早いスピードで車に来られると結構怖いですよね。

特に赤ちゃんが一緒だと私は結構神経質になってしまうんです。

芝生の上をベビーカーで行く場合、日本から持ってきたあのベビーカーでは、

タイヤが小さく安定されませんでした。

赤ちゃんも乗り心地悪かったと思います。

たまにボコボコしたところで引っ掛かったり、段差も多いんです。

すぐに日本から持ってきたベビーカーが壊れてしまうのではないかと正直、

もう外でのお散歩やめようと思ってしまいました。

それと暑いアスファルトの上を押しているとベビーカーのタイヤがすぐ消耗してしまいます。

タイヤの表面ってちょっとボコボコした模様?になってますよね。

あれが1年たつ頃にはなくなってきてしまいました。

最初は気にしてなかったのですが、あのタイヤの表面にあるボコボコは滑り止めの役目があって大切なんですよね。

あとブレーキもなんか緩くなってくるんですよね。

「郷に入っては郷に従え」とあるようにオーストラリアで生活している場合、

こちらで正式に売っている物を(特に赤ちゃん用など安全性を重視する物は)購入するべきだと初めて習いました。

 二人目にオーストラリアで買ったベビーカー

2人目が生まれる前に迷わずオーストラリアでのベビーカー購入を考えました。

オーストラリアのだれかのブログ? で見たこのベビーカー(プラム)です。

ホームページ乗せておきます。ここからリンク

オーストラリアで売っているベビーカーの写真

もう、このベビーカーが可愛すぎて大好きです。

タイヤが4つ付いていて安定度も抜群。

ちょっとした段差や、ブリスベンでバス、電車を使う時は後ろのタイヤから降りるのがポイントです。

後輪が大きいので降りるのもすごく楽でスムーズに出来ます。

ショッピングセンターでも他のママにこのベビーカーを二度見されたりかっこいいって言われたこともありますよ!

ハンドルの部分はレザー(革)で高級感も満載!

オーストラリアでこのベビーカーを買ってよかったって思っています。

フレーム自体が大きいのでしっかりと安定。

スポンサーリンク

オーストラリアで使うベビーカー選び まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

もしオーストラリアで出産予定でベビーカーの購入を検討している場合、

おススメはオーストラリアで売っているベビーカーです。

タイヤの大きさや、安定感、フレームも選ぶ際に見て欲しい。

「日本で買って持ってこうかな」と思っている方は良く検討した方が良いと思います!

■合わせて読みたい■

【子連れサンシャインコースト】おすすめホテルと予約時のポイント
サンシャインコーストのホテルやアパートメントの予約をする際に役立つ情報!少しでも節約したいブリスベンの子育てママのブログ。
水と玄米を発酵させて作る発酵水 リジュベラック
オーストラリアのオーガニック玄米を使って発酵水を作ってみました。「リジュベラック」と言います。「リジュベラック」は、キムチや味噌などと同じ発酵食品でオーストラリアで生活していても家で簡単につくることができます。
食事の準備が大変!オーストラリアで忙しいママにおすすめ食材宅配サービス
育児をしながら家事をするのは大変オーストラリアで一人目を出産後の慣れない育児、赤ちゃんとの生活。『一番大変なこと、面...
オーストラリアで『ぐっすり寝てくれる』スリーパー【aden + anais】使用感
オーストラリアで赤ちゃんのいるママに人気の『aden+anais』。2人の子供が使ったおくるみとスリーパー。赤ちゃんがいる家におすすめのスリーパーといえば、おくるみで人気のAden+Anais。ガーゼ素材で冬でも暖かく赤ちゃんの夜泣きもなくなる優れもの。
オーストラリアで妊娠中に使った歯磨き粉(レビュー付き)
オーストラリアで妊娠中でも安心して使える『歯磨き粉』を紹介!安心のオーガニック Weleda の歯磨き粉は4種類あるので実際にオーストラリアでの妊娠中に使った感じを分かりやすくレポしていきます。
写真とレビュー!【エコサマットレス】の枕を購入しました
【エコサマットレス(ecosa)】は、オーストラリアで人気のマットレス。そんな【ecosaマットレス】の枕を買ったので写真付きでレビューします。口コミで人気の【エコサ】 について実際に届いた写真付きでさらに深く理解できるわかりやすい記事です。

【このブログの運営者】
花まま

ブログ『子育て記録ブリスベン』の筆者。
アラフォー、2児のママ。
オーストラリアで生活している日本人 ママブロガー/ アフィリエイター。
家族で過ごす時間を大切にするよう心がけ、わんぱくな息子の伸ばし方を日々研究中。
最近増やした観葉植物は『ブロメリア』。

- Follow Me -
妊娠、出産、子育て
スポンサーリンク
- Follow Me -
KosodateBrisbane.com【子育て記録ブリスベン】

コメント

タイトルとURLをコピーしました