迫力満点!【レゴ® のイベント『Brickman®』】 ブリスベンで開催

スポンサーリンク
子供が作ったレゴとレゴの箱の画像3つのコラージュ

もうすぐで始まる『Brickman® Wonders Of The World』 はオーストラリア発、レゴ®ブロックのインタラクティブ型 Exhibition。

ブリスベンクイーンズランド博物館で子供から大人まで迫力満点のレゴ®の世界を体験できるのが『Brickman(ブリックマン)』。

クイーンズランド博物館についてはこちらの記事にまとめてあります。

スポンサーリンク

BRICKMAN®WONDERS OF THE WORLD【QUEENSLAND MUSEUM】

レゴイベント Brickman Wonders の会場

レゴ®公式のプロ Ryan “Brickman” McNaught氏と彼のチームによって作り上げられたレゴ®の作品が展示されている体験型のイベント 『BRICKMAN® WONDERS OF THE WORLD』

今年はオーストラリアのブリスベンにある『QUEENSLAND MUSEUM』で展示されます。

公式サイトからのYouTube動画から『Brickman(ブリックマン)』紹介が見れます

スポンサーリンク

『Brickman』展示作品の一部(実物写真あり)

QUEENSLAND MUSEUM で行われる今回の「ブリックマン」で展示される予定の作品の一部をリストアップしました。

  • エンパイア・ステート・ビル(ニューヨーク)
  • 万里の長城(中国)
  • エトワール凱旋門(パリ)
  • 姫路城(日本)
  • ピサの斜塔(イタリア)
  • タージ・マハル(インド)
  • ビッグ・ベン(ロンドン)
  • ダビデ象(フィレンツェ)
  • 東京地下鉄ルートマップ(日本)
  • タイタニック
55000ピースのレゴを使って作り上げた『Mount Rushmore』
レゴの『Mona Lisa』は102時間かけて作った大作
レゴで作り上げた『姫路城』石堤の部分が魅力的。
良く出来た東京の『都営地下鉄』のマップ

イベントの内容(アトラクション・展示物等)は、予告なく変更になる場合がございます。

『Brickman』イベントスケジュール

Brickman Wonder でレゴを組み立てているデザイナーのMark Curnow 氏のインタビュー画像

2021年6月18日(金)~ 2022年1月30日(日)

QUEENSLAND MUSEUM(クイーンズランドミュージアム)

Level 3 Touring Exhibition Gallery
Corner Grey Street &, Melbourne St, South Brisbane QLD 4101

博物館の営業時間 9:30~16:00
Brickman のセッション開始時間 9:40 ~

《アトラクション》

  • 50以上のディスプレイ(アジア、ヨーロッパ、アメリカ、古代、テクノロジーに交通機関とグレートバリアリーフ)
  • ブリックピット

QUEENSLAND MUSEUM の地図

お問い合わせ

QUEENSLAND MUSEUM

電話番号: +61 (0)7 3153 3000

BRICKMAN® WONDERS OF THE WORLD 入場チケット

大人(13歳以上)
1回 $19.50
パス* $31.20(6月16日までEarly Bird 価格)

子供(3歳~12歳)
1回 $12.50
パス* $20(6月16日までEarly Bird 価格)

家族(子供2人、大人2人)
1回 $59
パス* $94.90(6月16日までEarly Bird 価格)

3歳未満は無料

パス*
何度でも入場できる《Brickman Exhibition Pass》。
期間中に数回訪れたい方はパスを購入するのがお得。

入場券の購入はQUEENSLAND MUSEUM 公式サイトより

Brickman® Wonder ニュース《オーストラリア》のまとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。オーストラリアでもレゴ®は大人気。

『Brickman』は、ブリスベンに住んでいる方はもちろんブリスベンへ訪れる予定のある方には是非チェックして欲しいイベントの1つ。

他にもブリスベンに関する記事があるので是非読んでみてください。

■こちらの記事も人気です。■

ゴールドコーストのトリックアートギャラリー『ArtoVo』
《子連れお出かけ「ArtVo」》ゴールドコーストのロビーナ(Robina) で人気のトリックアートのギャラリー『ArtVo』へスクールホリデー中に子供達と行ってきました。
2021年最新版【オーストラリア動物園】基本情報と感想
サンシャインコーストにある『オーストラリア動物園(Australia Zoo)』は、ブリスベンから車で1時間の場所。割引チケット、ショーの時間、お土産情報、コアラ(BTSアーミーのスポンサー)、COVID感染防止対策など最新の情報を含めた完全版。
子連れスタンソープ(Stanthorpe)行った場所、カフェ、ホテルなど感想レビュー
スクールホリデーに行ったスタンソープ(Stanthorpe)は子連れや赤ちゃんが一緒でも楽しめた。美味しいレストランやカフェが多いスタンソープ。
【子連れサンシャインコースト】おすすめホテルと予約時のポイント
サンシャインコーストのホテルやアパートメントの予約をする際に役立つ情報!少しでも節約したいブリスベンの子育てママのブログ。
『SHEIN(シーイン)』アプリから日本語設定!【通販SHEIN完全解説】
日本で人気の通販サイト『SHEIN』の公式アプリから日本日本語でクーポンや送料無料で買い物する手段。『SHEIN』で購入後の荷物の発送や追跡方法など海外通販『SHEIN』での買い物について知りたい情報を全て詳しく掘り下げて分かりやすく紹介。
オーストラリアの幼稚園で歌う英語の歌
オーストラリアの幼稚園で歌う先生にお勧めされた英語の歌を厳選して紹介します。幼稚園の先生は、幼児のグロスモータースキルの発達の基礎にもなるので毎日違う曲を4,5曲子供達と歌います。英語の歌の中では幼児のグロスモータースキルの発達の基礎にもなるので
【このブログの運営者】
花まま

ブログ『子育て記録ブリスベン』の筆者。
アラフォー、2児のママ。
オーストラリアで生活している日本人 ママブロガー/ アフィリエイター。
家族で過ごす時間を大切にするよう心がけ、わんぱくな息子の伸ばし方を日々研究中。
最近増やした観葉植物は『ブロメリア』。

- Follow Me -
観光
スポンサーリンク
- Follow Me -
KosodateBrisbane.com【子育て記録ブリスベン】
タイトルとURLをコピーしました